MLDセラピストスクール 村井式リンパドレナージュ
RSS Feed Widget

MLD監修公認サロン



Special Adviser 福間産婦人科クリニック 医学博士 福間秀昭院長が期待する一流のセラピスト


  • すこやかな時、やさしい時間を提供できる人間力を持つトップセラピストへ
    • 日頃から当サロンのスペシャルアドバイザーとして手技の向上や施術のご相談をさせて頂いている『福間産婦人科クリニック 院長 医学博士 福間秀昭氏』に、医療の現場から見たリンパドレナージュと、セラピストに必要な要素、期待をお伺いしました。

      村井美紀: いつもご指導を頂きありがとうございます。今回Japana MLDを開講するにあたり、既存のスクールには無い《一流の人間力》をテーマにしたカリキュラムを取り入れさせて頂きました。
      福間先生の病院では『安全なお産』『リラクゼーション』『母乳育児』の3つの柱で、心穏やかな時間を大切にされています。


      福間秀昭先生: ありがとうございます マタニティーライフは母子共にリラクゼーション、心のあり方がとても必要です。 医療の分野とは違う心や身体のメンテナンスも患者様の健やかな時間となります。

      村井:出産は女性にとって人生で最も大きなイベントのひとつですが、その分不安も大きいですよね。 だこらこそ穏やかな時間を大切にされている。医療と共にコミニュケーションを取りながらお産へと一緒に取り組む、とても素敵なお考えですね。
      医療に従事される福間先生がお考えになるリンパドレナージュとは、どのようなセラピーですか?


      福間秀昭先生: 村井式リンパドレナージュは心と身体の病気予防として、またメンテナンスとしても幅広く結果が期待できるものだと思います。

      村井:それでは、先生がセラピストに必要だと思われる要素や、期待される事はありますか?

      福間秀昭先生: 村井先生の今までの実績を武器に、更に取り入れる人間力を高めるカリキュラムは、コミニュケーション力や総合的なセラピストの育成に欠かせないものだと思います。
      これからは医療とセラピストが連携しあえる様な分野が期待できたら良いですね。


      村井:代替医療としてのセラピーを目指す村井式メソッドには、医療との連携はとても大切だと考えています。そのためにも、一流の人間力のあるセラピストの育成に力を入れてまいります。

      福間秀昭先生:村井式ドレナージュMLDのセラピスト育成の内容と質を是非、楽しみにしております

      村井:福間先生の、患者様の気持ちを第一に考えていらっしゃる事、いつも勉強になります。
      貴重なお時間を頂きありがとうございました。